衣サイクル研究会スタッフブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安心、安全

<<   作成日時 : 2009/06/23 14:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2



今日は、コープ自然派えひめの総代会でした。

当団体の前身の「新居浜衣料リサイクル研究会」が、

昨年11月に衣類の回収を開始して以来、

毎月のように、組合員の皆さんからの衣類を、

配送車の便で回収していただいています。

今年からは、「衣サイクルチーム」として、

組合員活動にしていただいています。

その関係で、今回は議長をさせていただきましたが、

改めて、組合員の方が、真剣に食の安心と安全について、

取り組んでいることに驚かされました。

衣類の行方についても、関心が高く、

これからも真摯に取り組みたいと、決意を新たにしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「不慣れな」なんてうそでしょう!堂々たる「議長ぶり」でしたよ。
毎年のひそかな楽しみはお弁当だけど、(不純な参加動機)今年は、自然派の白桃羹やはんぺんが入っていた。
練り物って、何でも混ぜ込めるから、ちょっとコワイ。
そうそう、午後の丹下晴美先生の講演会でうっと思ったのは、大人気、Mハンバーガー1個の牛肉には何等分の牛が入っているか?っていう質問。答え500頭!つまり、安い牛、部位の肉が細切れ混ぜこぜになって、元なんて追求できない状態のものだっていうこと?う〜ん、
衣類のリサイクルは推進したいけど、食のブラックボックス的リサイクルはご免こうむりたいな。
春O
2009/06/24 22:19
春Oさま、コメントありがとうございます。
実は、この日は朝から頭痛で、事前の打ち合わせもほとんど頭にはいっていませんでした。
(いろいろ「しきたり」を飛ばしたような気がします。反省。反省。)
大役後は、すっかり元気になり、お弁当を全部平らげながら、「日本の医薬品に使うアミノ酸は、インド人の髪の毛から作られているのですよー。」と明るい話題を提供してしまいました。(昔、NHKで放映された事実です。)
不慣れな議長
2009/06/25 17:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
安心、安全 衣サイクル研究会スタッフブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる